無料で使ってみる

support

サポート

組織ユーザーの削除方法

Everidays(エブリデイズ)の管理者操作、組織ユーザーの削除方法について記載しております。

組織ユーザーの登録はビジネスプランを契約しているお客様が利用できる機能です。
現在ご契約のプランは右上のアカウントをクリックし、「サービス管理」を開くことでご確認いただけます。

 

【目次】
1.組織ユーザーの削除

 

退職などにより、組織を離れるユーザーに対して、Everidays を利用、参照させないように組織から対象のユーザーを削除します。
この設定は、情報漏洩の観点において大変重要な設定です。

 

1.組織ユーザーの削除

(1) 右上のアカウントをクリックし、「組織設定」を選択します。

(2) 「組織設定」画面が表示されます。「ユーザー管理」を選択し、「ユーザー編集」ボタンをクリックします。

(3) 組織から削除するユーザーを選択し、「削除」チェックを付けます。
 削除するユーザーを確認し、「更新する」ボタンをクリックします。

(4) 削除実行の確認メッセージが表示されます。
 内容を確認の上、「削除」ボタンをクリックします。

 

退職等により、組織の情報を持ち出しや流用させないためのセキュリティとして、Everidays では、削除した組織ユーザーのマイスペースに格納されているコンテンツはすべて削除されます。

 

【注意事項】
・所属していたワークスペースから、削除した組織ユーザーが削除されます。
・削除した組織ユーザーのメールアドレスを利用して、あらたにEveridaysのアカウントを作成することが可能ですので、可能であればメールサーバーから削除した組織ユーザーのメールアドレスを削除することをおすすめします。