support

サポート

操作ログの取得内容と配信について

操作ログの取得内容と配信について記載しております。

Everidaysは、ビジネスプランをご契約のお客様に対して、組織で操作された1月分の操作ログを提供させていただいております。

 

 

1.操作ログの提供について

  • 操作ログは、ビジネスプランの組織管理者に対し、毎月1日に操作ログの提供をお知らせします。
  • 操作ログは、ご利用のEveridaysのワークスペース「操作ログ」に配信されます。
    ワークスペース「操作ログ」は自動的に作成されます。
  • ファイルの形式はCSVファイル(S-JIS)です。

 

2.配信される操作ログの内容について

項目名 入力形式 説明
日時 yyyy/MM/dd hh:mm:ss 操作を実行した日時を記録しています。
ユーザーID 数値 操作を実行した個別のユーザーIDを記録しています。
ユーザー名 操作を実行したユーザーの名前を記録しています。
IPアドレス IPv4 操作を実行したユーザーのグローバルIPを記録しています。
組織ID 数値 操作を実行したユーザーが所属する組織の個別IDです。
組織名 操作を実行したユーザーが所属する組織名です。
ワークスペースID 数値 操作を実行したワークスペースの個別IDを記録しています。
ワークスペース名 操作を実行したワークスペース名を記録しています。
アクティビティ 操作の概要を記録しています。
詳細 操作の詳細を記録しています。
例えば、”岡田 孝之さんがワークスペース-03_総務部の2020年度来客者ノート.xlsxを参照しました。”のように詳細に記録されます。

 

3.注意点

配信後の操作ログを誤って消失してしまった場合に、再度配信することが出来ません
これは、配信に伴い、Everidays内のログデータが消去されるためです。
※配信された操作ログの管理は、組織代表者様ならびに、組織管理者様に移管されることになります。

誤って削除しないようご注意の上、組織内で管理を徹底していただきますようお願いいたします。

ログの取扱いについての詳細は、Everidays利用規約を参照願います。